newaリフト

最安値価格はニューアリフト・ニューワリフト 公式サイトのこちら!




>>newaリフト【最安値】公式通販ショップはこちらから<<


新しい発想のコンパクト美顔器

 

女性であれば誰もが実感する「年齢肌」のお悩み。

 

 

20代では透き通るような肌でハリと弾力があり、またホウレイ線もそれほど目立ちませんが、30代、40代と年齢を重ねるほどに肌質は悪くなり、ハリや弾力が失われてホウレイ線が目立つようになります。

 

 

これは肌そのものが劣化して「たるみ」が生じるから・・・。

 

 

特に「見た目年齢」にはシミやシワよりもたるみが与える印象によって大きく左右されるとされています。

 

 

たるみの原因は肌の奥底にある真皮から皮下組織、また筋肉に至る深い部分に原因があるということがわかっています。

 

 

そのため、いくら自宅で基礎化粧品を使ってお手入れをしても肌の表面からパッティングだけで浸透させるスキンケアではたるみを十分にケアすることはできません。

 

 

そこで美容クリニックなどの専門的な施設では高周波などの専用の美顔器を用いて肌の深部をケアするのが常識となっています。

 

 

しかし、そんな高額なケアマシンを自宅に導入するのはほぼ不可能ですね。

 

 

でも、あきらめないで!

 

 

今回紹介する「newaリフト」はこんなクリニックの専用マシンにも負けない本格的な深部ケアが可能なホームケアマシンなのです。

 

皮膚科医が開発した安心設計

 

美顔器はお肌に直接触れる美容機器。

 

 

だから効果はもちろんですが、安全性にもしっかりとした配慮が必要です。

 

 

ところであなたはスキンケア先進国といえばどの国を思い浮かびますか?アメリカ?フランス?それとも自然豊かなオーストラリア?

 

 

いずれの国も美容と健康の先進国ですが、実はスキンケアを国を挙げてサポートしているのがイスラエルなのです。

 

 

イスラエルといえば「死海」が有名ですが、死海の泥には肌に良いミネラルが豊富に含まれていて、スキンケアコスメを国策として保護しています。

 

 

だから、美容医学会では高い評価を得ているちょっとした存在なのです。

 

 

このイスラエルの皮膚科医であるYoram Harth博士と技術者のDaniel Lischinsky氏が共同で開発したのが「newaリフト」なのです。

 

 

この美顔器に採用されている3Deepテクノロジーはアメリカに本部があるエジソン賞を受賞!

 

 

ホームケアエステとしてはかつてない快挙を成し遂げた製品なのです。

 

 

本製品は医療機器ではありませんが、それに負けないクオリティーを維持していると言えるのです。

 

使い方はとても簡単!

 

女性にとって「難しい機械操作」はできれば避けたいものです。そこで使いやすさをとことん追及し、たった3ステップでお手入れが完了するような仕様になっています。

 

 

だからだれでも手軽に使うことができます。

 

 

それでは使い方を紹介していきましょう。

 

 

・Step01.電極部にジェルを塗る
専用のアップジェルを電極の上に日本の線を引くように塗ります。そしてトリートメントする前にこのこのジェルを引き締め部分に塗り広げておきます。

 

 

・Step02.肌に電極を当てて本体中央にあるスタートボタン(トリートメントボタン)を押してトリートメント開始です。

 

 

・Step03.肌の上で円を描くように優しく本体を滑らせながら一部位につきおよそ4分トリートメントを行います。

 

 

これだけで肌が引き締まり、小顔効果も高まります。

 

 

また本体は使う人の個性に合わせた4色をご用意。

 

 

毎日使うものだから色にもこだわって選んでいただきたいと思います。

 

新しくなったリフトが選ばれる5つの理由とは?

 

理由01.お肌の引き締めに特化したシンプルな設計

この美顔器は他メーカーが謳うような万能性能はありません。

 

 

目的はただ一点「お肌の引き締め」のみです。

 

 

しかし、この一点こそ女性の年齢肌のケアにとっては最重要課題なのです。

 

 

だから、無駄な機能を省き一点のみに絞ることで極限までその性能を高めました。

 

 

この引き締め効果の「実感力」が多くの女性から支持を得る原動力となっています。

 

 

では「引き締め効果」を高めている理由を説明しましょう。

 

 

それはサブマイクロ波と呼ばれる特殊な電磁波の作用によるものです。

 

 

サブマイクロ波”とは高周波と呼ばれる電気に近い性質をもつエネルギーで、生体内では熱に変化します。

 

 

人間の生命維持活動である「代謝」は体温という「熱化学反応」によってもたらされています。

 

 

肌細胞ではこのサブマイクロ波によって発せられる熱が線維芽細胞を刺激することでコラーゲンの生成を促し、引き締め効果がアップするのです。

 

 

そのためにはサブマイクロ波を肌の深部までしっかりと届けることがとても重要になります。

 

 

 

理由02.体験会で実感してから購入可能!

多くの女性にこの美顔器の持つ効果を直接実感してもらいたい。

 

 

だから、販売当初から量販店の店頭やイベント会場において「体験会」を積極的に開催してきました。

 

 

また体験会を通して美顔器への不安を払拭したいという思いもあります。自分の肌質に合っているのか?

 

 

機械の操作が苦手だけどちゃんと使いこなせるのか?などまずは自分で試してからご購入いただけるのでとても安心できると好評を博しています。ぜひお近くの体験会に足を運んでみてください。

 

 

体験会に関する詳細は公式サイトでご確認ください。

 

 

理由03.1回につき最大で12分の簡単トリートメント、だから長く続けられます

あなたは日々のスキンケアにどれぐらいの時間をかけていますか?

 

 

パックやリンパマッサージなどを含めると大体1時間かそれに近いほどの時間を費やしていないでしょうか?

 

 

newaリフトなら1エリア4分、1回の施術につき最大12分だけの簡単なトリートメントで見違えるような肌の引き締め効果が実感できます。

 

 

また肌の奥までしっかりと温まるリラクゼーション効果も相まって心地よさから毎日手放せなくなるというユーザーさんの声も多数寄せられています。

 

 

お手軽で心地よくさらに短時間でしっかりと結果が出るのも人気の秘密なのです。

 

 

理由04.多くのメディアに紹介され、タレントやモデルの愛用者が多い

ニューワリフトは数多くのメディアで取り上げられ、美容関係の賞をいくつも受賞しています。

 

 

また科学分野でもエジソン賞のブロンズメダルを獲得するなどの実績が認められ多くのタレントやモデルに愛用者が多いというのも愛されている理由です。

 

 

理由05.お肌への優しさを徹底追及

この美顔器は自宅で使うものです。だから手軽さと安全性を徹底的に追及しました。

 

 

安全性への取り組みは本体のみならずジェルにも及んでいます。それではその安全性への取り組みをご紹介しましょう。

 

 

「金属アレルギー対策」:直接肌に触れる電極部にはサージカルステンレス(SUS316L)を採用しています。

 

 

これは製造工程でニッケル(金属アレルギーの原因物質)を徹底除去した高品位なステンレスです。

 

 

「温感センサー」:肌の表面温度をセンサーで常にモニタリングしています。低温火傷(やけど)を起こさないようにお手入れによる温度変化をボタンの色で表示。

 

肌の表面温度が42℃になると自動的にサブマイクロ波の放出を停止します。

 

 

「モーションセンサー」:手の動きを感知するセンサーを内蔵することで、お手入れ中に手が止まったり、極端に遅くなった時にセンサーが作動し、サブマイクロ波照射を自動的にストップ。

 

再び手を動かすと自動的にセンサー解除される設計になっています。

 

 

「オートストップ」:お手入れのしすぎは逆効果。だからトリートメントボタンを押して4分すると自動停止するように設計されています。

 

これで、肌の奥の方に熱がこもることを防いでいます。

 

 

「肌に優しいジェル」:サブマイクロ波を肌の深層部に届けるためには専用のジェルが必要です。

 

このジェルも肌への刺激を最小限にするために、無色透明、無香料にこだわりました。

 

それでいて通電率は従来品と同レベルを維持しています。

 

 

だれでもお手軽にたるみを自宅でケアできる美顔器をぜひ一度お試しください。

 

 

 

 

 

使うほどにスッキリ小顔が実感できる話題の美顔器です!

 

newaリフトはよくある、多機能タイプの美顔器ではなく、一つの機能に的を絞っています。

 

 

年齢とともに気になるたるみへのアプローチができる、引き締め効果を出すための専用美顔器です。

 

 

日本の美顔器は大変優れている商品が多く、1台でいくつもの美容の悩みにアプローチをする美顔器もあります。

 

 

多機能の美顔器は、それなりの良さがありますし、肌への満足度もあります。

 

 

その中でも、肌の引き締めに対しての効果に集中をして、結果を導いていくことができる美顔器です。

 

 

肌を引き締めるために、マイクロ波だけを利用して、目的はただ一つという専門的な美顔器で、肌の引き締めのトリートメントができます。

 

 

専門性が高い美顔器になりますので、たるみを気にしだした年齢ゾーンであれば、トライの価値は大いにあります。

 

 

電気にとても近い働くを持つのが、サブマイクロ波であり、高周波とも呼ばれています。高周波は医療でも利用をさえていて、がん治療や電気メスでも活用をされています。

 

 

美容医療の分野でも高周波は大活躍をしており、線維芽細胞を発する熱により刺激をすることで、少なくなったコラーゲンを再びよみがえらせる働きがあります。

 

 

マシンを肌に当てて使用をすることで、肌の深い部分にまで熱を加えることになり、これがコラーゲンを元気にさせる秘訣です。

 

 

これまでの美顔器というと、家電量販店の商品を見て購入をしたり、インターネットショッピングサイトで、商品を探して口コミを呼んで購入するというパターンでした。

 

 

それが試せる美顔器として、実際に体験をするチャンスもあります。

 

 

商品の発売当初より、体験型の美顔器として注目をされており、イベント会場や店頭で、体験会を開催してきたため、多くの人が実際に体験をする機会に恵まれています。

 

 

高額な美顔器が試せるというのはラッキーなチャンスであり、その根本にあるのは、愛用をする人の不安を消し去るためのことなので、メーカー側からの親切な工夫でもあります。

 

 

美顔器は種類によっては、取り扱いがわかりにくい商品もありますし、肌の敏感な人などは、自分の肌に合うかも不安に感じることです。

 

 

体験会を開催することで、実際に高額な美顔器を自分の手で取り、肌に当てて使う体験チャンスがあります。

 

 

自分の肌に合うのかどうか、美顔器の使用方法は難しくないかを試してから、効果的な使い方までレクチャーを受けられるので、購入をするにも安心が高くなります。イベントは、定期的な開催があるので、体験会のチャンスはフル活用をすることです。

 

 

 

緩みやすいフェイスライン、もたついた口元に!

 

肌の引き締め用美顔器には関心があるものの、毎日のように長時間を、美顔器のためだけには費やすことはできないです。

 

 

しかしお手入れは毎日ではないですし、美顔器の使用時間も短いことから、継続をして長く続けやすいのもポイントです。

 

 

顔をいくつかのパーツに分けて、1つのエリアを4分間のトリートメントをします。

 

 

すべての美顔器でのケアは、たったの12分だけですので、手軽で簡単なトリートメントを持続することができます。

 

 

肌に感じるのは、肌の奥にまで熱が届く、温かい感覚での心地の良いトリートメントです。

 

 

特に指定はないので、テレビを見ながらでもケアができますし、鏡を見ながらの美顔器でのトリートメントもできます。

 

 

簡単なトリートメントでありながら、マシンは本格的ですから、仕上がりはまるでプロに任せたような引き締まりです。

 

 

すでにたくさんの人気タレントやモデルも愛用をしていますし、女性雑誌などあらゆるメディアでも取り上げられています。

 

 

エイジングによるたるみの悩みは、女性たちがいつかは感じる悩みの一つであり、その対処に肌のたるみケアだけの美顔器というのは、今まで本格的な商品はあまりなかっただけに人気があります。

 

 

家庭でのホームケアとして利用をする美顔器ですので、誰でも簡単に使用ができるように、簡単でありながら、安全性を尊重した商品になっています。

 

 

最初から安全機能が搭載をされているので、素肌に直接触れる部分の金具にも、専用ジェルにも、皮膚刺激の少ない種類を選んでいます。

 

 

専用の透明なジェルには、皮膚に刺激の少ない種類の成分のみを使用していて、香料や色素も使ってはいないです。

 

 

肌の表面の温度をモニターする、温度センサーも搭載されている美顔器であり、温度変化はボタンの色でわかります。

 

 

トリートメントをしているときに、肌が42度以上の熱になった時には、自動的にサブマイクロ波は停止をされます。

 

 

トリートメントの時に手の動きまで感知をすることができるのが、モーションセンサーの機能です。

 

 

動きがとても遅くなったり、お手入れの動きがストップした時には、センサーが働きます。

 

 

その際には自動的に、サブマイクロ波は止まりますが、再び手を動かすことで、また解除されてトリートメントは再開をします。

 

 

お手入れをやりすぎないためにも、オートストップの機能も搭載です。

 

 

トリートメントボタンは、押せばケアが開始をしますが、4分間が経過をしたら自動で停止になります。

 

医療メーカー開発の、引き締め専用の家庭用美顔器です。

 

ニューアリフトはサブマイクロ波という高周波を利用した美顔器です。

 

 

似たような物に超音波美顔器がありますが、これは超音波を使ってジェルなどに含まれる美容成分の吸収率を高める目的で使用されます。

 

 

高周波美顔器とは効果が異なるので注意が必要です。

 

 

高周波美顔器を使うと温熱効果が生じて、血行が良くなります。

 

 

顔に張り巡らされているのは毛細血管なので血流が悪くなりがちです。

 

 

血行不良を起こすと顔がたるんだりくすんだりして老けて見えます。

 

 

高周波美顔器による顔の血行が改善すると、肌のターンオーバーが促進されてハリが戻ります。

 

 

低周波よりも高周波の方が肌の奥まで作用するため、脂肪燃焼効果が高く顔のリフトアップに役立ちます。

 

 

ニューアリフトを使うと温かくて心地よいと感じる人が多いです。

 

 

これは特別な技術を使って肌内部を50℃〜52℃にまで上げているためです。

 

 

他の美顔器で同じことをすると肌内部だけでなく表面も50℃を超えるので火傷をしてしまいます。

 

 

ニューアリフトは安全機能を搭載しているため、肌表面を火傷しないで真皮組織のみを温めることを実現しています。

 

 

安全機能とは温度センサーとモーションセンサー、オートストップ機能の3つです。

 

 

温度センサーは適温になったらランプを点灯させ、42℃以上になれば自動で止まります。

 

 

モーションセンサーは手の動きを察知しており、動きが無くなったら自動で停止させます。

 

 

同じ場所を温め続けるのは危険なので、使用する時は別の事に気を取られないように集中します。

 

 

また1つの部位を4分以上ケアするのもやりすぎなので、4分経過したらオートストップ機能が働きます。

 

 

金属アレルギーを起こしやすいニッケルを使っておらず、肌が弱い人でも安心して肌に触れさせることができます。

 

 

他にも安全に使うためにメーカーはおでこと小鼻の使用を禁止しています。

 

 

おでこは脂肪が少なくすぐ下に骨があり、期待する効果とは別の影響が出る恐れがあります。

 

 

おでこがたるんでシワが出来るのは、脂肪が蓄積しているわけではなく表情のクセや乾燥などが原因なので高周波美顔器を当てても効果の出ないことが多いです。

 

 

また小鼻は面積が狭いため電極が上手く当たりにくいです。

 

 

推奨されている部位で使うならば、サブマイクロ波はガン治療にも利用されることもあり人体に悪影響が出る心配はありません。

 

 

 

1台で何役もこなす美顔器ではなく、引き締めだけに特化!

 

どんなに効果が高い美顔器でも忙しい生活の中で毎日使用するのは難しいです。

 

 

日々肌が老化する一方で美顔器の使用が三日坊主になっては意味がありません。

 

 

ニューアリフトは1日おきにケアするのが正しい用法となっています。

 

 

毎日しなくても効果が十分に出るので、スキンケアにあまり時間をかけたくない人も続けられます。

 

 

むしろ毎日使うとやりすぎになるので、1日おきというペースは守らなければなりません。

 

 

このペースは最初の1ヶ月だけでその後は2日に1回でも3日に1回でも良いです。

 

 

ニューアリフトは専用のジェルを購入することになっていますが、これは熱さから肌を守る効果と引き締める効果があります。

 

 

市販にもジェルはありますが、他の商品を使うとサブマイクロ波が届かなくなる可能性があります。

 

 

公式サイトで売られている専用ジェルは肌に塗っても効率良くサブマイクロ波のエネルギーを伝えることが確認されています。

 

 

美顔器を使ったことがなくて購入を迷っている人は、取扱店や体験イベントに行くのがおすすめです。

 

 

発売した当初から体験イベントを開催しており、多くの人が使用感を体験しています。およそ45分間のイベントで、片方の頬に使用します。

 

 

肌に触れても問題ないことや温かさを実感すれば、購入への迷いもなくなります。

 

 

地方に住んでいてイベントにも参加できない人は、まず購入して肌に合うか確認することもあります。

 

 

肌に合わなければ返品を受け付けており、さらに肌荒れを改善するためのクリニックも紹介してくれます。

 

 

ただ利益を出すだけでなく女性の美しさをサポートしたいという誠実な姿勢が購入者たちを満足させています。

 

 

楽天市場やアマゾンなどの通販サイトでも販売していますが、価格は通常購入と同じです。

 

 

公式サイトでは通常購入の他に定期購読というコースがあります。これは本体が安くなるだけでなく、次回の注文からジェル代と送料が無料になるサービスが付いています。

 

 

ジェルは安全に使うためにも惜しみなく使うことが大切なので、熱心にケアする人ほど消耗が早いです。

 

 

ケアし続ければ本体よりもジェル代が高くなりかねないので、通販サイトより公式サイトで注文する方が得です。

 

 

かつてはインプラント治療を施した歯があると使うことができませんでしたが、今は禁止されていません。

 

 

妊娠中の女性に使って赤ちゃんにどのような影響があるかというデータがないので、妊婦は使用することができません。

 

 

アトピーやニキビなどで肌に炎症が起きている人は、それを改善してから使い始めます。

 

 

肌の奥までしっかりと温め、心地よくトリートメントが!

 

newaリフトは、肌の若返りに繋がるリフトアップケア商品で、高性能な美顔器と最適なジェルがセットで提供されています。

 

 

本体は女性でも持ちやすい手のひらサイズで、手にフィットしやすい丸みを帯びた形状をしているのが特徴です。

 

 

先端には電極が付いていて、ここから出るサブマイクロ波の波長が、肌に浸透して細胞を活性化させます。

 

 

基本的な使い方は、電源プラグをコンセントに差し込み、本体にはジェルを塗って準備する流れとなります。

 

 

腕時計やアクセサリーを取り外し、マッサージの準備が整った後は、引き締めたい部分に当てて動かすだけと簡単です。

 

 

本体が触れる部分は、ジェルの成分でサブマイクロ波が浸透しますから、美容品を塗るだけとは段違いの結果に期待が持てます。

 

 

電気といっても、ビリビリとするような感覚はありませんし、肌を傷める不快な刺激もないので安心です。

 

 

そして何より、newaリフトは安全性重視で作られているので、安心して長期的に愛用することが可能です。

 

 

本体が2年保証という嬉しい魅力もありますから、実際に肌で効果が感じられれば、日々のケアになくてはならないアイテムとなるでしょう。

 

 

使い方の注意点としてはまず、電極が見えなくなるまで本体に十分な量のジェルを塗ることです。

 

 

電極が見える中途半端な量だと、本来の浸透力が発揮されないので、ここは真の効果を実感する為に出し惜しみしないことが大切です。

 

 

電気の強さはオフを含めると3段階で、最初は標準レベルの2に設定することが推奨されています。

 

 

本体前面のトリートメントボタンを押すと、電極には電気が流れて浸透力が発揮され始めます。

 

 

ボタンを押すタイミングは、必ず肌に当ててからが理想的で、ボタンが光ったら肌の上で本体をくるくると回しながらマッサージを行います。

 

 

newaリフトの本体を持つ手は止めずに連続して動かすのがコツで、大きな動きではなく、小さい範囲を何度も繰り返すのがポイントです。

 

 

頬や顎、額と次々にエリアをまたぐのも注意点なので、一度決めた部分は最後までケアしてから次に移りましょう。

 

 

電極が触れる部分が熱く感じられる時は、電気の強さを1段下げて使用することが出来ます。

 

 

また、ジェルの減少がサブマイクロ波の浸透した目安となるので、十分にケアを済ませたら、ジェルを電極に追加して次のエリアへと移動します。

 

 

これを各部分で繰り返し、顎の下や首筋までケアが行き届いたら、水で軽く洗顔を済ませて完了です。

 

 

 

1エリア4分、最大12分の手軽なトリートメントです!

 

ケア後は本体のお手入れも大切ですが、newaリフトは防水仕様ではないので、電極は清潔な布なので乾拭きを行うのが理想的です。

 

 

このように、使い方や注意点に難しい部分はなく、誰でも一度実際に使って簡単に覚えることが出来ます。

 

 

サブマイクロ波を浸透させて美肌効果を引き出すジェルは、本体に最適化されていて、他では代用が不可能な専用品です。

 

 

成分は医療用がベースで、無色透明で色はなく、香料は含まれませんし刺激も殆どありません。

 

 

更に、水で落とせる程の洗い流しやすさですから、肌に掛ける負担は最小限で済みます。

 

 

消耗品の価格は商品を検討する際の懸念事項となり得ますが、通常価格でもお手頃ですし、定期便なら送料分が毎回無料となるのでお得です。

 

 

一方、本体はこれ一つあるだけで、顔全体から首筋まで幅広くケアが行える美容アイテムに変わります。

 

 

しかも、年齢が現れる肌の部分に対し、プロ顔負けの集中的なケアが自宅で行えますから、ここまで魅力的な商品は検討の対象に値するでしょう。

 

 

本体の機能や特徴、使い方は公式で動画が公開されているので、購入前の気になる部分の疑問解消、あるいは購入検討の材料となります。

 

 

newaリフトは科学的な根拠に基づいて作られ、その効果には肌の専門家に認められたお墨付きもあります。

 

 

それに、多くの愛用者による実感という客観的な評価も存在しますから、メディアで採り上げられたり、次々と注目を集めている事実には納得です。

 

 

近年では、何時までも若くあり続けたい女性だけでなく、肌の美しさを求める男性からも選ばれています。

 

 

肌の悩みは今や男女共通で、若く美しさを保ちたい希望も共通点となって、男女間の垣根がなくなりつつあります。

 

 

エステで集中的な施術を受けたり、複数の美容品をあれこれと試す方法もありますが、どちらも費用や時間的なコストがネックだと考えられます。

 

 

その点、newaリフトは初期費用こそ掛かるものの、本体に電池や消耗品類の買い替えは不要で、維持費はジェルだけで済むのがメリットです。

 

 

2年保証の安心感がある上に、使い続けて長く使用すると元が取れますから、どんどん活用して美しい肌を実現したり維持するという、理想的な使い方が行なえます。

 

 

本格的な施術を行いたい、でも費用がネックで継続出来るか不安な場合は、本格派で家庭用に作られているこの商品が選択肢となるでしょう。

 

 

肌の美しさは継続があってこそ理想に結び付くので、コストや手間が小さく高頻度でケアが続けられる、そういった商品が選べるのはまさに魅力そのものです。

 

モデルやタレントにもファンが多い話題の美顔器です。

 

ニューワリフトは、肌の専門家にも認められた「お肌引き締め専用」美顔器です。

 

 

人の肌は年齢を重ねるにつれてしわやたるみが増えてきますが、実はしわよりもたるみの方が見た目年齢に深刻な影響を与えています。

 

 

たるみの場合には肌の深い部分に問題が生じていますので、肌表面に化粧水や乳液をつける程度では改善されません。

 

 

そのため、たるみケアを行う際には美容皮膚科などにいって高度な技術を駆使した施術を受けることになります。

 

 

しかし、施術を受けたとしても、その効果はずっと続くわけではありません。

 

 

そのたびに通わなければならないとするとかなり面倒ですし、必要な時に通うことができなくて肌のコンディションが大きく損なわれることもあります。

 

 

そんな時に便利なのがニューワリフトです。自宅で簡単に肌を引き締めるためのケアを行うことができ、ゆるみやすいフェイスラインやもたつきがちな口元もしっかりとケアすることができます。

 

 

使用するのは1日8分間ですし、ケアは1日おきで良いので、毎日のお手入れにプラスしてもそれほど手間はかからないはずです。

 

 

そのメカニズムを見ていくと、3対の電極間でサブマイクロ波が流れてお肌を心地良く温めてくれます。

 

 

これが肌の深部まで影響を与えることのできるポイントであり、通常のお手入れよりも効果的な引き締めケアを行うことができます。

 

 

肌を守るための機能としては、温度センサーやモーションセンサー、オートストップがついています。

 

 

機器の見分け方としては、待機状態の時は青色ランプが点灯し、トリートメント中には青色ランプが点滅します。

 

 

トリートメントでお肌が適温になったら緑色の点滅に変わります。

 

 

最初は衰えた肌をしっかりと回復させるために1日おきにケアをした方が良いのですが、肌コンディションが落ち着いてくる2カ月目からは3日に1回程度でも問題ありません。

 

 

ずっと集中的にケアを行いたいという場合は、1日おきのケアを続けるケースもあるようです。

 

 

ここで重要なのは、トリートメントを毎日行わないことと、行う日でも一日一回までにすることです。

 

 

このニューワリフトは、美容医療機器の先進国であるイスラエルで開発されました。

 

 

元々は医療機関で行われていたたるみ治療器ですが、より多くの人が安価で安全に使用できるような美顔器を作りたいという思いから皮膚科医のYoram Harthと技術者のDaniel Lischinskyが開発しました。

 

 

この機器には画期的な3DEEPテクノロジーが使われていて、米国エジソン賞を受賞しています。

 

 

ホームケア用品としてはかなり本格的な部類に入り、かつてない実感を高めることに成功しています。

 

 

 

3つの安全機能を搭載しているので安心です!

 

お手入れ方法を確認していくと、まずはアップジェルを電極の上に二本線を引くように塗っていきます。

 

 

それを、トリートメントをする前に肌に塗って丁寧に広げていきます。次に、肌に当ててから本体中央のトリートメントボタンを押して、トリートメントケアを開始します。

 

 

そして、肌の上を優しく滑らせるようにクルクルと動かしながらケアを行っていきます。

 

 

たったこれだけのケア方法であり非常に簡単ではありますが、それまでは行き届かなかった肌の深い部分にまで効果を実感することができますので、ここ数年肌の衰えが酷くて何をしてもあまり効果が得られなかったというようなケースでも蘇らせえることができる可能性があります。

 

 

ニューワリフトはじわじわと人気が広がっていて、販売開始から2年が経過するのですが販売数は伸び続けています。

 

 

それには理由があり、まず一つ目に、機能を一つに絞り込んでいますので、引き締めに関する効果に優れ、高い満足度を得られていることがあげられます。

 

 

一台で何役もこなすようなオールマイティーな機器ではありませんが、その分プロのトリートメントでも実績のあるサブマイクロ波のみを引き締めのために一点集中させていて、引き締め効果においては非常に高い満足度を得ています。

 

 

二つ目に、発売当初から店頭やイベント会場で体験会が開催されていて、自分の肌に合うのかを確認してから購入を決められることがあげられます。

 

 

自分に使いこなせるのか、肌が弱いが問題なく使えるかなど、購入前にはそれぞれ不安を持っていますが、実際に試してみることで自分の肌で実感してから決めることができます。

 

 

三つ目に、1エリアでたったの4分、最大12分で終わる簡単トリートメントであることも理由の一つになっています。

 

 

いくら優れた効果があっても時間がかかり過ぎるような商品は長続きしませんが、ニューワリフトなら短時間で終わります。

 

 

四つ目に多くのタレントやモデル、雑誌編集者に愛用者がいることもポイントです。

 

 

様々なメディアで紹介されていますので、口コミもたくさん見ることができます。

 

 

そして最後に、安全性を徹底的に追求して作られた商品ですので、刺激に弱い肌でも安心して利用することができます。

 

 

ずっと使うものですので、やはり肌への優しさは重要です。

 

 

先進美容医療機器のメッカ、イスラエルで開発!

 

newaリフトは肌に引き締め効果を与える、引き締めに特化した専用美顔器です。

 

 

トリートメントを開始してから、肌には引きあがるような感覚を感じやすくなります。

 

 

さらに使い続けて4週間ほど経過すると、約1ヵ月もすると今度は、肌が引き締まったように感じ始めます。

 

 

もっと継続を使い続けることで、12週間ほど美顔器を愛用をすると、3ヵ月もすると肌にはハリが出てきたように感じます。

 

 

肌を引き締めることに特化している美顔器は、使い続けるほどに印象が良い方向へと変わります。

 

 

口元の法令線や、年齢を感じやすい目元、たるみやすいあごのラインや、フェイスラインのたるみを解消するためにも、正しい使い方が必要です。

 

 

口元のエイジングを感じやすいのが法令線であり、法令線にもタイプがあります。

 

 

その法令線に合った、正しい美顔器でのトリートメントをすると効果的です。

 

 

手で頬に触れてみて、こめかみのほうに軽く引きあげてみます。

 

 

すると法令線が目立たないという人の場合は、美顔器も法令線から、目元のこめかみ方向へ向けて、くるくると重点的に動かしてケアをするようにします。

 

 

法令線は口元なのに、目元までトリートメントをするのは、なぜだろうと考えるでしょうが、顔の筋肉はつながっているので、こめかみまで美顔器を当てるのは大切です。

 

 

頬に手を触れてみて、耳の方向へと、真正面から見たら平行にひっぱってみた時、法令線が比較的薄くなることもあります。

 

 

この場合は斜め上に向けてケアをするのではなく、美顔器は耳の方向へ平行に動かします。

 

 

耳の前にはもみあげの髪の毛があるので、その部分は少し気になります。おろそかになりがちな場所なので、耳の前まで意識をして、しっかりと美顔器を当ててトリートメントをします。

 

 

法令線の上には少し頬のふくらみがありますが、そこを指で押さえた時に、法令線が薄くなるタイプであれば、頬をメインにして美顔器を当てます。

 

 

頬骨の周辺に美顔器を当てて、頬のふくらみを重点的にくるくると美顔器を当ててトリートメントをします。

 

 

頬のふくらみが影をつくりますが、これが法令線となっているタイプなので、ふくらみを引き締めてあげることで、法令線を薄くしていきます。

 

 

 

肌の引き締め、リフトアップが即効で実感できる!

 

目元のエイジングで感じやすいたるみは、目の下だけではなく、こめかみまで美顔器でのトリートメントをします。

 

 

目元のたるみを気にすると、目の下を中心にケアをしますが、目元はし頼みではなく、もっと広い範囲をトリートメントする必要があります。

 

 

こめかみまではもちろんのこと、髪の毛との境のあたりや、耳の前まで美顔器を当てます。

 

 

目元は広い範囲をトリートメントしますが、アイホールには当てないようにして、扱いにも注意をします。

 

 

目の下のトリートメントもしますが、目のすぐ下はお手入れには要注意です。

 

 

本当にすぐ下は避けたほうが良いですが、気になるときには、少し軽く皮膚を引っ張りトリートメントを行います。

 

 

この際に、目の下の皮膚を引っ張りますが、アイホールには美顔器が当たらないように気を付けることです。

 

 

あごの下の二重あごを解消したいときには、お手入れの時に顔を少し上向きで、あご下を伸ばすようなイメージでトリートメントを始めます。

 

 

あご下を重点的にケアしますが、つながっている耳の下まで、美顔器を当ててトリートメントを行います。

 

 

肌に温かさを感じるように、耳の下までくるくると回しながらケアをします。

 

 

気になる場所だけに美顔器を当てやすいですが、法令線もあご下も、つながっている皮膚にも美顔器を当てるようにします。

 

 

もともと製造はイスラエルの会社が誕生をさせた美顔器であり、国内で市販されているのは、その日本人用のバージョンです。

 

 

日本人のきめ細やかでデリケートな肌に合った、肌に優しい成分配合のジェルを用意して、取り扱いもとても簡単に説明書も用意がされています。

 

 

椅子らエスで販売をされている美顔器のほうは、日本バージョンよりも、少し使い方が違います。

 

 

日本の場合は両方の頬と、あご下というパーツに分けて美顔器を使い、気になるネックラインもケアに含みます。

 

 

イスラエルのバージョンだと、日本のやり方からさらに2分割をしていて、6つのパーツをお手入れすることになっています。

 

 

日本と同じように、1回のケアに使う時間は4分ですから、1回のお手入れでイスラエルバージョンだと、24分かかります。

 

 

日本では美顔器は2日に1回ですが、イスラエルのやり方だと週に5回のトリートメントです。

 

 

ただし日本人には、日本のやり方の美顔器の使い方のほうが、肌にも安心をして使用をすることができます。

 

 

newaリフトには専用のジェルがあるので、毎回のお手入れでは専用のジェルを利用します。

 

 

肌にサブマイクロ波がきちんと伝わるように、ジェルの電熱性試験も行っているので、専用のジェルを使いトリートメントをします。

 

 

お手入れは1日に1回だけ、頻度は1日おきなので、newaリフトは続けやすいです。